2017年02月06日

ビオセボンの恵方巻 海苔に巻いていない!

2月3日節分に12月9日にオープンした麻布十番のフランス発オーガニックスーパー「ビオセボン」の「恵方巻」をチェックしてきた。

IMG_7952.JPG

 フランスのオーガニックの切り口で、「恵方巻」をどう表現するかが気になった。
(国内の恵方巻は、大体ネタ的には一緒だから)

 HPには、「ビオセボンは、2008年にパリで創業された、ヨーロッパで100店舗以上を展開するビオ・スーパーマーケットです。近年は出店地域を広げていて、フランス国外ではイタリア・ミラノ、スペイン・マドリッドでも出店している他、2016年にベルギー・ブリュッセル、スイス・ローザンヌへの新規出店を果たしました。」とある。

 ビオセボンの恵方巻POPには、
1.玄米または黒米と白米
2.オーガニック野菜
3.平がい玉子の玉子焼
とある。

IMG_7954.JPG

やはり画像の真ん中の黒米と白米の海苔に巻いてない「サラダ巻チキン」の見た目のインパクト大!

 ちなみに売価は、日本的なメデタイイメージ全開の末広がりの880円。
posted by テイト at 15:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | 更新情報をチェックする