2017年03月16日

オススメ! 道の駅はコレだ!

 AGORA 2017年3月号の「道の駅」を考える(とがみ淳志氏 取材・文)には、今の「道の駅」の現状がまとめられていた。
 今回は、私の興味のあった点をピックアップしてみる。

1.経済規模 2014年
1)売り上げ 2300億円
2)来客数 2億3000万人
3)1993年 103駅 
4)2016年 1,107駅
5)駅数対比 110.1%(2016年・2013年対比)

2.全国モデル 道の駅
1)全国「道の駅」連絡会が1,107駅中「6駅」を選定
「遠野風の丘」「もてぎ」「とみうら」「川場田園プラザ」「萩しーまーと」「内子フレッシュパークからり」

3.ユニークな「道の駅」
1)株式会社ゼンリン 「道の駅旅案内全国地図」 編集長 守屋 之克氏 選定
2)千葉県 「保田小学校」
①廃校のリノベーション
②体育館が直売所
③教室が宿泊施設
3)新潟県 「R(ルート)290とちお」
①行列ができることで有名
②栃尾名物油揚げ
 老舗豆腐店が屋外店舗で揚げたて提供
4)福島県 「喜多の郷」・三重県 「伊勢志摩」
 桜の花見ができる
5)秋田県 「あに」
①マタギの里
②マタギ料理
③クマの爪等マニアックなグッズ
6)鹿児島県 「奄美大島住用」・長崎県 「遣唐使ふるさと館」
 島の中なので車で行きにくい

posted by テイト at 18:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

春の風物詩 いかなごの価格を比較してみた!

 今年のいかなごの漁解禁日は、3月7日(火)で、約1週間経過した。ネットによると垂水商店街の初値は、1㎏当り3,500~4,500円とのこと。例年に比べて高値らしい。
 そういえばNHKの情報番組で、商店街のおばちゃんが、「今は、あるだけまし!」と言っていた。

 そこで、3月11日に関西出張だったので、いくつかの「いかなご」「いかなごのくぎ煮」の売価チェックをしてみた。

1.大手SM(世界的な)
 いかなご 1㎏ 3,570円

IMG_1312.JPG

2.DS(多店舗展開)
 新物です!いかなごのくぎ煮 100g当り 350円 :1㎏当り 3,500円

IMG_1307.JPG

3.伊丹空港の土産物屋
 今が旬 新物 いかなごのくぎ煮 4SKU
 1㎏当りに換算 :1㎏当り 10,613円~12,000円

IMG_1487.JPG

 その他、関西中心に出店をしている大手SMをチェックしたが、いかなごの取り扱いを確認できない店舗が多かった。
posted by テイト at 13:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

デヴィッド・ボウイ大回顧展 「DAVID BOWIE is」 あと約1ヶ月!

 寺田倉庫G1ビルにて開催中の「DAVID BOWIE is」は、4月9日までの日程で、あと1ヶ月となった。
 私は、2月中に行って来たのだが、平日にもかかわらず混んでいて、若年層、特に女性が多かった。

IMG_7632.JPG

 ちくま新書の野中モモ氏の著書「デヴィッド・ボウイ 変幻するカルト・スター」の目次では、年代ごとの流れが把握できる。

第1章 郊外少年の野望 1947-1966
第2章 ソロ・デビューからの試行錯誤 1966-1971
第3章 ジギー・マニア 1972-1973
第4章 変身を重ねるカルト・スター 1973-1979
第5章 インターナショナル・スーパースター 1980-1992
第6章 “大人のロックスター”の存在感 1992-2006
第7章 仕掛けられたグランドフィナーレ 2013-2016

 作品ごとのバックグラウンドと共に、当時のマネージャーとの金銭的問題が発生していたことも興味深かった。

 直近では、永い活動休止状態から、突然2013年1月8日に9年ぶりのニューシングル「ホエア・アー・ウィ・ナウ?」が、宣伝・予告なしでiTunesストアの「新着」に並んだり、通算28枚目のアルバム「ブラックスター」を2016年1月8日の69歳の誕生日にリリース後、1月11日に逝去のニュースが流れた。

 イメージとしては、どうしても「レッツ・ダンス」が強いのだが、デヴィッド・ボウイ自身がインタビュー記事等で述べている内容をチェックしてみた。

「思い出してみると、『レッツ・ダンス』がああいう形で成功しなければ、ボクが道を踏み誤ることもなかった・・・・・・。」
「・・・何を血迷ったのか、腐ったアルバムを2枚作ってしまった。ハハハ。本当に『レッツ・ダンス』以降の作品は最低だったと思う。未だに全然好きになれない。」

 大回顧展では、作品と、その時代背景等との関連性が確認できたが、「レッツ・ダンス」の様なマッチングは、本人が望まない流れだったいうことか…

 経営・マーケティング等にもつながるところがあるなぁ。

 下記は、お土産屋さんの画像。

IMG_7635.JPG

posted by テイト at 11:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | 更新情報をチェックする