2017年02月27日

プレミアムフライデー 2月24日終了!

 2017年2月24日(金)からスタートしたプレミアムフライデーは、「ブラックフライデー」同様に情報番組やワイドショー等で取り上げられ、消費者の注目度は高かった。
実際の経済効果は、今後各企業の発表が待たれるところだ。

 小売業においては、スタートから力を入れる企業と様子見企業が明確に分かれた観がある。

 定点チェックしている店舗を中心にプレミアムフライデーのイベント・販促パターンをチェックしたところ、
1.カード会員限定
2.「体験」プレゼント
3.飲食・カフェ・コスメ・テナントなどのインセンティブ
4.PB試食会・PBポイント
等をメインに、売場においてはタイムサービス等が実施されていた。

 小売業においては、「ブラックフライデー」で業績を底上げしたイオンが、「ビッグフライデー」のネーミングで先手先手の仕掛けが明確であった。

IMG_9145.JPG
 ちなみにブラックフライデーが実施された2017年11月のイオンリテール株式会社の月次売上高前期比は、全店102.3%・既存店101.3%であった。同月のチェーンストア販売統計 総販売額前年同期比は、100.8%であったので、アパレル・住関品等の底上げ効果があったと推測される。

 来月の3月は、月末31日がプレミアムフライデーに当たり、参加企業が多くなることが予測される。

IMG_9447.JPG

posted by テイト at 16:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック